忍者ブログ   
admin
  4わんとの日々・・・
                       
   
前回のかのんの血液検査の時
R先生は待ちかねていた様に(笑)抜歯を勧めた・・・
我が家が積極的な治療を嫌がってるのを知ってるからね。
だから、血液検査で白血球・CRPの高値や歯の痛みによってストレスが膵炎につながるとの説明をされ、抜歯の予約だけでも入れておきましょう。って事で6月4日に予約してました。
朝一で連れていき、午前中にしっかりと静脈点滴をし午後に抜歯との予定。
予約を取り敢えず入れてはみたものの、かのんの体調や元気な姿を見ていて抜歯の全身麻酔などの影響でこの穏やかさが崩れるのが嫌だなぁ~と考えてた。
どうにか抗生剤でごまかしながら寿命を全うできないかなぁ?なんてね・・・
14歳過ぎの腎不全・膵炎の持病があるかのんに全身麻酔の抜歯は本当に大丈夫か?
ただ、このまま歯の治療をしないと膵炎の再発はきっといつかあるだろう。とも思ってた。
金曜日の夜は21時以降食事なし、なので21時までに食事も皮下点滴も済ませ、早めに眠れる様に準備。
そうじゃないと、ご褒美オヤツ貰えないからね(笑)
朝は8時以降、飲水もダメ。
悩みながらも当日の朝を迎え、朝ご飯が貰えないしトイレのご褒美も貰えなくて、ご褒美欲しさに何度もトイレでちっこしたりして可哀想に・・・
ぷりうら・かりん・せいんにいっぱいお願いして病院に出発
おとやんは当初仕事じゃないはずが、午前中に仕事が入り私だけで連れていく事に"(-""-)"
一人なので余計に早めに行って駐車場をキープ!!
駐車場に着いたらかのんはこんな表情・・・・どよよ~んな顔。しかも物凄い震え
病院だって解ってるんだよね。

すぐにR先生のチェック
体重5.42キロ 体温平熱
心音、呼吸など触診・聴診問題なし。
しっかりと静脈点滴して麻酔時の状態をみながら出来る処置は全部します。との事。
終わった段階で連絡をする事、お迎えは診療時間ギリギリの方が良い。
頑張れかのん。
帰宅したらしおんがケージで爆睡してた。
そぉ~っとケージのドアを開け、着替えて洗濯の準備をしていたら気付いたのか?しおんの歩き出した音が聞こえた。
リビングに戻ったら、私の出発時に着てた服が床に落ちていたので服のチェックを入念にしてたよ(笑)
ワンコだねぇ~
やっぱりかのんが居ないのが滅茶苦茶寂しいみたい・・・
気分転換で近場にお買い物。しおんをバッグにINして連れて行った。
でも気分はどよーん(-_-;) 一人っ子経験がないからダメなんだね~


終わった頃のR先生の連絡。
無事に歯の治療は終わり、今から覚醒の段階に入るのですが・・・
舌の裏側中央に4ミリ程のシコリがあったので、切除するか、針を刺して検査するかどうしますか?と聞かれ、もちろんR先生はこのまま切除して病理に出す事を勧めた。
私も麻酔をまたかけないといけないのは嫌なので迷わずそのまま切除して下さいとお願いした。
歯の治療以外の事が増えたので終了までは予定より遅くなった。
診療時間終了前にお迎えに。おとやんも一緒。
駐車場がいっぱいだったので、私だけ降りて先に待合室へ。
せりかママが連れて来てくれたかのんは麻酔から覚めてから1時間位しか経ってない事と沈静剤も入ってるのでまだボーっとしてたけど、元気そうで安心した。
歯はめっちゃ綺麗にスケーリング&研磨して貰ってた。
おとやんも到着して、R先生に呼ばれ診察室で写真を観ながら説明。
麻酔かける前に、レントゲン・心電図もしてレントゲンの写真で診える範囲はとても綺麗で良好。
心電図も全く問題なし。
歯は上右奥歯2本・上左奥歯1本を抜いたとの事。
歯茎があがってきてたので割る必要もなく取れたみたい(^^;
歯茎は縫わなくても良い状態だったようです。
歯を見たら『抜歯して良かった』と思える歯でした(;'∀')

で、新たな問題のシコリ。
舌の裏側中央に白っぽい少しクリームっぽい色のシコリ。
綺麗に切除して縫ってありました。
口の中は結構見てる方だったけど、舌の裏側は見てなかった(-_-;)
病理に出して貰って、結果が出ないとハッキリした事は言えない。
多分大丈夫な気がするけど、口の中のシコリは怖い物が多いから・・・・とR先生。
私も写真で見せて貰ったシコリに嫌な感覚は無かった。この感覚が当たってくれると良いのだけど・・・なんせ、口腔内のシコリに良い物の方が少ないのも以前検索した時に知ってる。
いっぱい悩んでた抜歯だけど、今回は本当に行動して良かった。
シコリがもっと大きくなってからじゃないと気付かなかったと思うからね。
糸は溶ける糸なので抜糸の必要はない。ので次回は腎不全の薬や点滴が数日後に無くなるのでその頃に通院でチェックになった。
夕飯は21時以降に水を飲ませて咽たりしなければ、フードを少量与えてみて大丈夫なら普通にあげて良いとの事。
投薬・皮下点滴はいつも通り。
せりかママが今日は付きっきりでかのんのお世話してくれたって!
せりかママも心配だったんだね。
本当にありがたいし、心強いよ。せりかママの好きなチョコを差し入れしたけど足りないね(笑)

自宅に帰るまで、少しの震えと少しの鳴き声。
今日もお泊りかと思ってたのかな?
家に着いたらウロウロした後、爆睡。ゆっくりねぇ~
でもお腹空いてるのか?飼い主の夕飯準備してたら、いつもの様にご飯を待ってスタンバイしてるかのん。
これなら食べてくれるかな?
21時を過ぎて、水を飲ませ大丈夫なのでフードも10g食べさせた。
直ぐに完食。咽る事もなく大丈夫なので、残りの20gといつもの薬&抗生剤を入れて食べさせた。
もちろん完食。だけどなんと上手に抗生剤だけをポロッと口から出した(*_*;
口の中に入ったのはフードの半分位食べた時でゴックンもしてたのに・・・
何で抗生剤だけ選り分けて飲まずに出せるのか?(笑)物凄い器用だよね!
仕方ないので抗生剤は馬肉ジャーキーで誤魔化して飲ませた。
少し時間を置いてから皮下点滴。

いっぱい頑張ったねぇ~かのん。
元気に帰ってきてくれてありがとう~
ご飯もいつも通り食べてくれてありがとう~
今日は早めに寝ようね。

寝る直前の顔は疲れが見えるね(笑)


翌朝のかのん表情がだいぶ普段と変わらない。
飼い主が起きる前も水を飲んで、トイレに行って寝てるおとやんのお腹の上に乗っておとやんを舐めてたって!
いつものかのんだ。


朝ご飯の前にうんP
2/3位は普通の元気なうんPだけど、1/3が下痢・・・
昨日の影響かな?
ご飯は大喜びで完食。もちろん、抗生剤だけフードと一緒に食べても上手に出してたよ(笑)
お皿には抗生剤だけポロンと残ってた。他の薬は一緒に食べちゃうのに・・・どんだけ抗生剤が不味いのかね(笑)
おとやんが馬肉ジャーキーで誤魔化して飲ませたよ。

おとやんは仕事に出発~
私からご褒美のジャーキー

歯が綺麗でしょう?これだけ綺麗にして貰ったら、歯に関しては寿命まで大丈夫になったね!
前歯もそのうち抜くだろうけど、前歯は麻酔なんかしなくてもいつでも抜けるからと先生も言っていて、私もそう思っていたので残ってたのは良かった(笑)

まだシコリの病理検査結果が出てないから心配は残ってるけど、ポジティブに考える様にしてます。
万が一シコリが悪い物だったとしても、早めに気付いて切除して貰えたから・・・
そして、シコリの事はこれ以上の積極的治療はしないと私の中では決めてるのでね。今のところ・・・
かのんの生命力の強さ、引きの強さに感謝。
ぷりうら・かりん・せいん、守ってくれてありがとうね~
これからもよろしくぅ~

拍手[0回]

PR
   
  
   
        
  
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
はっちゃけdays
マウスオーバーで本文見れます(^-^)
はっちゃけ隊プロフィール
*script by KT*
2014.11.3 かりん
14歳3カ月4日で永眠。
2014年5月から腎不全・9月から
甲状腺機能低下症・溶血性貧血・
急性膵炎と連続で襲われ、懸命に
闘いましたが残念ながら
お空にお引っ越ししました。


2016.1.20 せいん
13歳9ヵ月3日で永眠
2006にリウマチ発症
リウマチになって約10年
いっぱい頑張ってお空にお引越ししました


2017.7.18 かのん
15歳3ヵ月1日で永眠
腎不全・膵炎・甲状腺機能低下症他を
コントロールしていたところ、
皮膚型リンパ腫を発症しあっという間に
お空にお引越ししました。
最新コメント
[10/19 アンチョビママ]
[08/13 かりんママ]
[08/07 tara]
[08/01 かりんママ]
[07/31 ぺへさぽ]
最新トラックバック
管理人プロフィール
HN:
かりんママ
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
アクセス解析
お天気情報
  
       
TOPにもどる
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) はっちゃけ日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++